アルダブラゾウガメ玄の生活 ― 気は心と体をつなぐもの

野口整体を探究・実践する「整体生活」について

野口晴哉

技術を使う心 5

技術を使う心 野口晴哉 『月刊全生』昭和40年5月号 広島講習伝授会記録 病人になった人が病気を治そう治そうと思っている間は治りはしません。にらめっこしていて、それを無くそうとしたって、それは無理です。にらめっこしている程に相手は大きくなる。注意…

技術を使う心 4

技術を使う心 野口晴哉 『月刊全生』昭和40年5月号 広島講習伝授会記録 それには体をつかう筋道や、心をつかう筋道を明らかにし、人間がその持っている体や心を自由につかえる方法を知らなくてはならない。 人間の心というものは可笑しなもので、自分の心と…

技術を使う心 3

技術を使う心 野口晴哉 『月刊全生』昭和40年5月号 広島講習伝授会記録 潜在意識の中にいろいろな固定観念があったり、或いは余剰体力があって自分を示そうという意欲がありますと、意識しないうちにその人の動作をそういう方向に導いてしまう。だから自分は…

技術を使う心 2

技術を使う心 野口晴哉 『月刊全生』昭和40年5月号 広島講習伝授会記録 整体操法の技術を、ある病気を治す為、他で治しにくい病気を治すために学ぶんだとお考えになったら、それは違うと思う。 病気を治すことを目標にしている限り、それが巧妙に行なわれた…

技術を使う心 1

今日から「整体指導とは何か」の集中講義を始めます! といっても、野口晴哉先生の講義の引き写しなのだが、野口整体とは何かを雄弁に語る内容なので、もっともっといろんな人に、整体を知っている人も知らない人も、野口整体ってなんか変?と思う人にも読ん…

魂の問題

魂の問題 野口晴哉『風声明語2』(ブログ用に改行あり) 私はこの問題に就いて落ちついて考えたことはなかった。あってもなくてもどちらでもよいさ、と否定も肯定もしない。したがって懐疑もない。そういう気持ちでいた。或る日、鵜沢総明氏の応接間で何気…