アルダブラゾウガメ玄の生活 ― 気は心と体をつなぐもの

野口整体を探究・実践する「整体生活」について

平均化体操

生きて、動いて、常に変化する体

先日、平均化体操のHPを見たら、来年一月からの講座案内が掲載されていた。ようやく慣れた頃に刷新されるのでちょっととまどうけれど、これまでの会からどんな進化をとげるのか楽しみにしている。 それから、私が活元運動の前にやっていたのは「背骨の動きを…

通う価値あり?

先日、野口整体をやっている方から「平均化体操の会って、遠くから通う価値ありますか」と聞かれた。確かに私はけっこう遠くから出かけているけど、私の整体の先生の道場(私はその付近に住んでいる)には、首都圏から個人指導に通う人がほとんどだったし、…

平均化体操 四回目

やっと四回目が書ける・・・。前回間に合わなかった反省を踏まえ、今回は早めに到着して月島観光をすることにした。 江戸時代の船着き場の名残が残る住吉神社界隈を散歩して、もんじゃ焼き屋さんばかりが並ぶもんじゃ通りを歩いてみた。そこになぜかおいしそう…

一人称の背骨

活元運動の前に基本の運動をやるようになって数日が経ち、私はなぜ平均化体操をやっているのかな・・・と思い始めた。 整体馬鹿の不純な動機としては、「野口整体をやってきた(と思っている)自分」を客観視したい、というのがあるかもしれない。活元運動とい…

基本の運動→活元運動  

ここ数日、活元運動(普段からほぼ毎日)をする前に、平均化体操の基本の運動をやっている。自分で言うのも何だが、私は活元運動の訓練は長い間行っているし、それなりの水準にあるので、活元運動とその体感を「ものさし」にして基本の運動を観察してみよう…

平均化体操の基本の運動を活元運動の前にやってみる

先日参加できなかったこともあり、平均化体操の基本の運動は、台所に立った時などに時々練習していたが、今日になって、ふと「平均化体操の基本の運動は、活元運動の前にやるとどうなるんだろう」と思った。 平均化体操の基本の運動(名前があると思う)は「…

平均化体操三回目までのまとめ

まだちゃんとできるようになったわけではないけれど、これまでを振り返って、どうやら私は平均化体操に動かされているようだ。整体の先生よりずっと若い先生だし(私より若そう)、私もそれなりに整体はやってきたから、「孫だから何?」位の負け惜しみを言…

平均化体操の会三回目

クラスが始まる前に、講座申し込みのことを先生に聞いてみると、OKが出た。内心、私の先生の名前を出すと整体協会の先生は引くのかな・・・と思っていたけどそうでもなかった。 でも、せっかくOKがもらえたのに、私は何となく浮かない気分だった。風邪の経過が…

平均化体操の会 二回目

②いざ教室へ 二回目の会は18時30分スタートだったので、熱海に帰れるかどうかを確認して参加した。 今回は一人で基本動作においてもかなり力を入れるという新たな課題が加わった。時折動きのよさそうな人を垣間見てみると、モーションが私の思っているより大…

平均化体操の会 二回目

①「ねじる」ができない 初回、三つの基本動作(本当は名前があるけど忘れた)の内、私は体をねじる動作ができなかった。活元運動をやっている人はご存知だと思うが、野口整体の活元運動には準備運動があり、その中に腰椎三番を焦点に体をねじる運動がある。 …

②平均化体操の会に初めて参加する 私は野口整体に入門以来、誰かに何かを習うということはなかったし、やり方は見て覚える方が好きだし、先生と呼ぶのはこの先生だけと思ってきた。それが、どうして行ってみる気になったのかは自分でもいまだにわからない。 …

平均化体操体験記

①平均化体操を知ったきっかけ 先生の葬儀の後、私は虚脱感からなかなか抜けだせず、自分でもどうしてよいのか分からなかった。 何かちょっと、身体的に活を入れたいのだけれど、その時の状態では、自分だけでは難しかった。他の先生の整体指導というのは、今…